今日よりちょっと賢い明日、今よりずっと自由な未来

Liberal Arts & IT

「BOOK」 一覧

「嫌われる勇気」アドラーの心理学

2019/06/19   -BOOK

原因を過去に求めない目的論、承認欲求を追求せず、他者の課題には介入しない嫌われる勇気。自分の居場所を感じる共同体感覚。トラウマや競争意識に生きてきた人には厳しい考え方かも。

夏目漱石「こころ」の感想

2019/06/18   -BOOK

先生とKの恋愛バトルは、現代人としては中々理解しがたいような・・・。

『罪と罰』から考える

2019/06/11   -BOOK

今まで読書家とは程遠い生活をしていたので、今更ながらドストエフスキーの「罪と罰」を読んだ。上下巻で1000ページ。この超大作を自分の中で整理するべく、記憶が新しいうちに自分の解釈を作ってみる。解説書な ...

現代人にこそ哲学が必要。「武器になる哲学」の面白ポイント

2019/06/05   -BOOK

職業も生活もアイデンティティに固執するのは失敗?単純に哲学史を学ぶのではなく、哲学者の思考法や現在にも活かせるtipsを得ようとしている「武器になる哲学」より。

プログラミングをなぜ学ぶのか、どう学ぶのか

2019/05/31   -BOOK

完全なプログラミング初心者からインターンを通してアプリを作れるレベルになったハヤブサ。プログラミングを学ぶ意義と方法について。

カルロス・ゴーンの履歴書

2019/03/31   -BOOK

Carlos has Gone なんてジョークが流行ったのはもう4カ月以上も前のこと。 今なお話題に上がるときの人ですが、あの事件が起きる前は、瀕死状態の日産を救った救世主としてみんなに尊敬されていま ...

未来にあるのは「新しい何か」

2019/03/30   -BOOK

2016年出版の「インターネットの次にくるもの」。未来は現在の延長線上ではなく、全く新しいところにあるという話。

no image

男女格差を経済学的に考える

2019/02/20   -BOOK

日経新聞編集の「こころ動かす経済学」を読んでみました。 これはもう一度ちゃんと読みたい本・・・! トピックが多すぎて一度では処理しきれなかった 経済と言うと、為替とか、投資とか、お金の話に見えるかもし ...

AIは結局どこまでできているのか

2019/02/17   -BOOK
 , ,

さて、今回は噂の人工知能(AI)について
松尾豊さんの『人工知能は人間を超えるか』をベースに所感を入れつつお話ししていきます

坊ちゃんの世界

今度松山に旅行に行くことになるのに、まだ読んでいなかったので読んでみました。
夏目漱石『坊ちゃん』

Copyright© Liberal Arts & IT , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.