今日よりちょっと賢い明日、今よりずっと自由な未来

Liberal Arts & IT

IT

割り勘計算してくれるLINE botを作ってみた①割り勘計算プログラム公開

投稿日:

旅行に行った時、Aちゃんはレンタカー代を払って、Bくんは宿代を払って、Cちゃんはご飯代を払って。。。とやっていくと最終的に誰が誰にいくら払えば良いのか分からなくなるやつありますよね??
LINEノートに書き込んでおいて帰り道に清算、、、とかやっていましたが、毎回四苦八苦していました。

友達がそれぞれ自分の立替額を入力すれば自動で決算してくれるアプリ、それも、友達にアプリをインストールしてもらう必要がなくて手軽に使えるやつ、、、
と考えると、Line botでやってくれれば良いじゃん、となったわけです。

これからは旅行に行く仲間とのLINEグループにLine botを招待して、じゃあ全員何か払ったらここに入力してね、と言うだけ!
みんな使ってくれるといいな。

割り勘計算プログラム

一番悩んだのは一人では初めてやるLine botの接続でしたが、とりあえず割り勘計算のプログラムを公開します。
使っているのは単純な四則演算。
いつも自分で立替計算するときのやり方を順番に思い出せば書けました。

user_listは['Aちゃん', 'Bくん', 'Cちゃん']といったユーザーのリスト、bill_listは[100,200,100]とA,B,Cがそれぞれ払った金額が格納されたリストです。
(辞書型で持てば?という話はある)

趣味程度のプログラミング力なので綺麗に書けている気はしませんが、、、まあ機能はしていそうです。

この関数を持っておけばこんな感じに機能します

ちょっと人数が増えても頑張れる

こういうの頭の体操っぽくて好きだなー。

-IT

Copyright© Liberal Arts & IT , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.